ニョッキ物語

皆さん、今日は一つのイタリアの特徴ある料理を紹介したいと思います。それはニョッキです。ニョッキは主にジャガイモと卵と小麦粉で作られます。柔らかくてとてもおいしいです。ニョッキの作り方・材料・形・色などはイタリアの地域によってかなり違います。例えばカボチャのニョッキはオレンジで、ホウレンソウのニョッキは緑になります。 Continue reading

Advertisements

イタリアからの果物

プンタレッラ

日本で出会えるイタリア

今回のテーマは、日本で出会えるイタリアです。これまで僕の記事では、日本人目線で、イタリアで気付いたことにスポットをあててきました。しかし今回は、逆に、日本で出会えるイタリア起源のものを取り上げたいと思います。それは、イタリア野菜です。

宮城県とローマ

先日、日本で見たテレビ番組で、宮城県がイタリア(ローマ)と結びつきがあるということを知りました。その番組の中で紹介されていたのが、プンタレッラ(puntarelle、イタリア語では通常複数形で用いる)という、見かけはレタスとセロリを足して2で割ったような野菜でした。
Continue reading

Aperitivo

突然ですが、みなさんがどこかへ旅行する場合、その旅行には何か目的がありますか?
例えば、リゾート地でゆったり過ごして日頃の疲れを取りたい、歴史的な建造物を見てその土地の文化や歴史について学びたい、大自然の中をぶらぶら歩いて気分 をリフレッシュさせたい、特別なイベントに参加したい・・・などなど。同じ場所に行くとしても、人それぞれに様々な目的があると思います。 Continue reading

Fettuccine Alfredo: フェットゥッチーネ・アルフレード

きっかけ

 先日、僕が日本語を教えているアメリカ人の知り合いから「アルフレードっていうパスタソース知ってる?」と聞かれました。たくさんのパスタソースを食べてきた僕でしたが、この名前は初めてです。日本では、コストコとかで買えるとのことですが、僕はその原点が知りたいと思い、調べてみました。

なに?

 フェットゥッチーネ・アルフレードとは、「フェットゥッチーネ」というイタリアのパスタの種類の名前と、そのフェットゥッチーネのレシピとして有名な「アルフレード」という名前の組み合わせから成っています。 Continue reading

トマト

イタリア料理についてということで、今回はイタリア料理に無くてはならない存在、”トマト”について書きたいと思います。現在のイタリア料理に、トマトは無くてはならない存在です。

パスタのソースにしろ、ピッツァのソースにしろ、色鮮やかな赤が入ることが多いです。そこにパセリやバジルの緑が加わることで、互いの色を引き立て合う相乗効果をもたらし、食欲が増すのはもちろん、見た目でも味わうことが出来るのは言うまでもありません。

ですがそのトマト、食用として広まったのはそんなに昔のことではないようです。 Continue reading