ファンタカルチョ

はじめまして皆さん、
今日はイタリア男性が人誰でも知っているゲームを紹介したいと思います。それは「ファンタカルチョ」というゲームです。
「ファンタカル チョ」という言葉は「ファンタ」という接頭語と「カルチョ」という名詞を組み合わせ、文字通り「想像のサッカー」という意味します。1995にはリッカル ド・ アルビニという人に発明されて、今は「ファンタカルチョ」で遊ぶ人はもう三億までに至っています。ルールは少々複雑なのに、今は易しく説明してみます。
ゲームを始めた人はまず最初に与えられた250コインを使って、自分のチームに所属するイタリアのプロサッカーリーグのトップディヴィジョン(セリエA )の選手25人を選びます。

各のチームの構想は次のように作られています。
3 ゴールキーパー (GK)
8 ディフェンダー (DF)
8 ミッドフィールダー (MF)
5 フォワード (FW)
セリエA の選手の費用は毎火曜日にガゼッタ・デロ・スポルト(La Gazzetta dello Sport)というイタリアの有名スポーツ新聞で書かれていました。25人の選手を選び終えると試合に出場する選手を決めます。出場選手の受付はセリエA の対象節の最初の試合が開始される30分前までです。フォーメーションは「3-4-3」「3-5-2」「4-3-3」「4-4-2」「4-5-1」 「5-3-2」「5-4-1」から選ぶことができます。選んだフォーメーションによって試合に出場できるDF・MF・FWの人数が変わってきます。
試合の後で、ガ ゼッタ・デロ・スポルト(La Gazzetta dello Sport)では、新聞の記者が毎月曜日イタリアのセリエA の試合を一つ宛分析され、その試合のサッカー選手も一人づつ評価して、サッカー選手に1から10までの評価点をつけていく。自分のチームの選手の評価点を 合わせて、合計を計算して、他のチームの合計と比べて、誰が勝ったを確認されています。
しかし、記者につけられた評価点と、選手の活躍によってボーナス点が加点されて、またはマイナス点も減点れています。次の表を見てください

ボーナス点
以下に示す選手の活躍によって加点されます。
ゴール : 1ゴールにつき+3pt
アシスト : 1アシストにつき+1pt
PK阻止 : GKがPKを阻止した場合+3pt

ペナルティ点
以下に示す選手のミスにより減点されます。
失点 : GKが失点した場合-1pt
カード : イエローカードで-0.5pt、レッドカードで-1pt
PK失敗 : キッカーがPKを失敗した場合に-3pt
オウンゴール : オウンゴールした場合に-2pt

では、皆様が分かりましたか。分かり難そうなのに、来週はもう少し説明したいと思います。サッカーが大好きな人のためのゲームなので、最近イタリアで超人気ですよね。

ルーカ

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s