サルデーニャ・ミステリー ヌラーゲ

サルデーニャといえば、美しいビーチがある風光明媚な土地で、おいしい料理と独特の文化・言語を持っているというイメージがあると思います。ですがサルデーニャには世界遺産にも登録されている、バルーミ二のヌラーゲという重要な先史時代の建築物があるのです。今回は、古代ローマ時代より以前にイタリアに存在していた文明の謎について少し紹介しようと思います。

nuraghe
ヌラーゲ

 ヌラーゲとは、一辺1メートル程の大きな石をセメントなどの接合材を用いずに積み上げた円錐状の塔で、大きいものは高さ20メートルに達します。入口は一か所のみで、中は薄暗く住居には適していないようです。塔内部の壁にはニッチ(窪み) がおおよそ東西南北の方向にあり、入り口の多くは南向きという特徴を有しています。多くの塔の外部には屋上に出るための螺旋階段が入口の左側から始まっていて、屋上からは周囲がよく見渡せることから砦など防御の役割があったとも考えられます。ヌラーゲの数は7000から8000にまで及びますが、不思議なことにサルデーニャの中でも特定の地域(北西部、南部スチルス地方、中西部の山塊周辺) にしか確認されていないのです。さらに円形だけでなく、三角、四角、五角形のヌラーゲもありバリエーション豊かなところもヌラーゲの興味深いところです。

 サルデーニャでは紀元前2900~1800年には立石を特徴とするメンヘル、卓上の形を特徴とするドルメンと呼ばれる巨石文化が存在していました。紀元前1500年から古代ローマに支配される紀元前400年まで牧畜経済を中心とした独自の高度な文明が発達し、ヌラーゲはこの時代に建てられました。サルデーニャ人の先祖はアジア・アルタイ高原の遊牧民族であり、そこからアナトリアへと移動し、エジプトあるいはトロイを経由してサルデーニャにやってきたと言われています。ヌラーゲに用いられている巨石を積み上げる技術にも古代オリエント世界との交流が垣間見られます。さらには他にもピラミッドのような建造物も確認されています。

ヌラーゲがつくられた目的は未だにはっきりとはわかっていません。ですが防御の砦としての役割、墓や儀礼などの宗教的な目的を持っていたとする説が最も有力です。ヌラーゲには単体のものも、いくつものヌラーゲが組み合わさった集合体もあります。集合体のほうには地中海世界に古くから共通である中庭を囲むような構造のコルテ型が見受けられ、これらは住居や施設として使われていたと考えられています。

後にヌラーゲ文明はフェニキア、ローマの侵略によって衰退していきました。征服後のローマ人やフェニキア人も、ヌラーゲの文明の時代から神聖と考えられていた場所に新たに町や神殿をつくったのでした。神聖なイメージとつながりやすい丘や山の上にあったヌラーゲなど、彼らの宗教観・価値観と一致するものを転用していったということです。

イタリアの歴史といえば古代ローマ帝国のイメージが強いですが、その登場以前にも今回取り上げたヌラーゲを代表とする文明や、芸術的にも価値の高いエトルリアの文明など、豊かな文明が存在していました。その古代の遺跡や発掘物が今でも現在のイタリア文化や芸術に彩りを与えています。

マイ

Advertisements

6 thoughts on “サルデーニャ・ミステリー ヌラーゲ”

  1. Yes, you’re right! The photo’s place is Nuraghe Arrubiu. Mai went to Barumini and she visited Nuraghe Arrubiu. Maybe no one said her that it wasn’t the same city. But it’s near, isn’t it? However Sardinia is a wonderful place, don’t you think?^^

    Like

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s