日本ではLINE、イタリアでは「ワサップ」

WhatsApp

これを読んでくださっている多くの方は、スマートフォンのアプリ、LINEを使われているかと思います。日本では友達や知り合いとのコミュニケーションに欠 かせないツールになりましたね。では、イタリアではLINEは普及しているのでしょうか。イタリア人の友達と普段のやり取りをするのに、どのツールが一番使いやすいでしょうか。今回はコミュニケーションツールという視点で、イタリアの生活を紹介します。

イタリアで最も根付いているツールは、イタリア人には”ワサップ”と発音される、WhatsAppです。機能的にはLINEとほぼ変わりません。僕の周りの イタリア人(20代から40代が中心)の多くはワサップを使っています。基本的にはメッセージ機能を使うことが多く、通話機能もあるにはありますがあまり 使われていません。LINEと比べると、スタンプに凝ったりすることは無く、写真とメッセージをなるべくリアルタイムでやり取りするのが一番の目的のようです。

ところでLINEはイタリアでどれくらい使われているのでしょうか。私の友人の話では、イタリアではほとんど使われていないとのことです。ちょうど、日本ではワサップがほとんど使われていないのと同じだと思います。

ワ サップは初年度の利用料金が無料のアプリで、2年目からは料金がかかる仕組みのようです。ようです、というのは私も使い始めたばかりで実際のところはよくわかっていないからです。いずれにしても、対人関係については直観的で相手に対する判断がめちゃくちゃはやいイタリア人の特徴を考えれば、即時性を重視していて機能もシンプルなワサップが普及しているのも頷けます。

ス マートフォンの世界的な普及と、イタリアではSIMフリー端末が主流なこともあり、日本から留学や出張で来た人でも100ユーロ程度で少し古めの型のスマホを購入しさえすれば簡単にワサップ・デビューできます。もちろん、日本で既にスマホを使っているあなたなら、ワサップのアプリをダウンロードした後で、ユーザー登録するだけでOKです。

イタリアに行けば、ほとんどの人は色んな友達ができやすいと思います。しかし、すぐにできる友達や知り合いは、すぐに消えてなくなることも多いものです。そんなときに、ワサップを使って紛いなりにもその人とつながりを維持しておき、重要なタイミングが来たらちゃんと会話ができるように人脈を築き上げていくのもイタリアで生活する上で大切だと思います。なにせ、人とのつながり1つあるかないかでイタリアでの生活は質がかなり上下してきますので。。。

ケン

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s